第83回日本ダービー写真集

素晴らしいデッドヒートに上位5頭の強さ。
世代最強を決める戦いはマカヒキが一歩リードしましたが、まだまだ続きますし、続いてほしいです。

ここから例えばリオンディーズは距離を短くして、サトノダイヤモンドは菊花賞でエアスピネルは天皇賞、マカヒキは凱旋門賞、ディーマジェスティが登録している愛チャンピオンSとかだと、もう2度とこの5頭が一緒に揃うことがないかもしれない、というのは少し切ないですね。
もうこのメンバーでの甲子園の決勝戦は見れないという感じです。

この5頭が各路線でトップクラスで戦うのもそれはそれで面白い。
楽しみと期待と興奮。それに少しの哀愁の日本ダービーでした。

アイキャッチは別の方からの頂き物です。