第239回英国ダービー レース感想

2018 Investec Derby(G1・エプソムダウンズ・芝1m4f6yds・Good)

先日のオークスに比べると馬場も随分と回復し、いい感じ。
日本産馬としてニュースにも盛んに登場した英2000ギニー勝ちのSaxon Warrior(サクソンウォリアー)

日本産、というだけでニュースになっていますが、2番人気のダンテS勝ちのRoaring Lion(ロアリングライオン)はアメリカ産馬ですし、3番人気のYoung Rascal(ヤングラスカル)はフランス産。

レースはこちら。
最内1番ゲートからスタートのSaxon Warriorは少しスタートで後手。
多少の誤差ですが、考えるとこの差は小さくなかったかもしれません。

Knight To Behold(ナイトトゥビホールド)が逃げ紫軍団が控えます。
ピンク帽子のKew Gardens(キューガーデンズ)、黒い帽子のThe Pentagon(ザペンタゴン)が3番手。

緑の勝負服がHazapour(ハザプール)で白っぽい5番手がDee Ex Bee(ディーエスクビー)。その後ろの内側を追走するのがSaxon Warrior。

 

その外ピッタリの青い勝負服、Masar(マサー)がいて、後方の黄色勝負服がYoung Rascal、その内側のエンジ勝負服がRoaring Lion。最内後方の紫で白帽子が
Delano Roosevelt(デラノルーズヴェルト)。
後方はいいや。

ペースとかは全く分かりません。ただ、かかる馬もおらず、しっかり走れていたので、問題ないのかな。

4コーナーで先に仕掛けた感じで動いたHazapourが、直線で外のThe Pentagonを押しのけて先頭へ。
その外からThe Pentagonを挟むように外からDee Ex Bee、Masar、Roaring Lionと続き、その後ろに入ってしまっているSaxon Warrior。

Hazapourが先頭に立ち、Saxon Warriorは少し離れてしまいます。Hazapourは早仕掛けが祟ったのか失速。
その外からゴドルフィンのMasarが先頭に立ち、内にささるように後方で苦しんでいるSaxon Warrior。さすがにこの位置から勝つのは…ですね。

残り50m位では2番手争いが熾烈になりましたが、外のRoaring Lionが差しそうで差さずに3着。2着にはDee Ex Bee。人気のSaxon Warriorは勝ち馬から4馬身半差の4着に敗れました。

勝ったのはゴドルフィンのMasarです。
ゴドルフィンの英国ダービーと言えばラムタラが有名ですが、あの時の勝負服はこのブルーではありません。
英国ダービー史上、初めてゴドルフィンブルーの勝負服がウイニングポストを先頭で駆け抜けました。

勝ち時計2:34.93。
馬場が回復傾向のGoodならこんなもんかな。少し悪い位。

MasarはNew Approach産駒でこの勝利で9戦4勝。
英国ダービー馬らしからぬ使われ方で、2歳戦ではフランスのジャン・リュック・ラガルデール賞で3着、北米にわたりBCジュベナイルターフではMendelssohn(メンデルスゾーン)の前に6着。年明けてドバイのダートに挑戦した際にはYulong Warrior(ユーロンウォリアー)から41馬身差の10着と大敗。

そこからクラヴァンSの圧勝はありましたが、英2000ギニーは3着。強いとはいえ、こういう使われ方をして叩き上げられた強さはあったのかな?
母KhawlahはUAEダービー、UAEオークスを勝っています。
母系にはアーバンシーとラムタラの仔である愛オークス2着、英オークス3着のMelikahが母の母の母。血統表にはニューアプローチと組み合わせたアーバンシーの3×4。
父系の3×4ではなく、母馬のクロスが出来上がるのが「さすがはアーバンシー」ということでしょうね。

Saxon Warriorは最後内に切れ込んでいるのは2歳戦からの癖なので、左回りが距離が長いというよりはこういうタイプなのかもしれません。
右回りの走りが見たい。と言っていたら次はアイルランドダービーとなりそう。ここはオブライエン厩舎の独壇場になります。
今回はサポートもイマイチでしたし、The Pentagonの走りでもう少し有利にはできたと思いますが、こんなもんか。

負けたけどオブライエン厩舎の1頭ですし、この馬を「日本馬」という人はいないと思います。
なんか競馬場で並んでいたとき「甘くないよね」的なコメントを小耳にはさみましたが、「いやいや、オブライエンに向かって何言ってんだ?」と。何勝してると思ってるのよ。

凱旋門賞のオッズに変動があり、Masarが10倍前後で結構人気を上げてブックメーカーによっては3番人気。
Saxon Warriorは人気を下げて10~14倍前後。4~5番人気になりました。