2016年香港マイル 出走馬とデータと予想

香港マイル(芝1600m・1着賞金 約1億7400万円)

日本から出走馬の漢字は以下の通りです。

  • ロゴタイプ … 標誌名駒 119ポンド
  • ネオリアリズム … 新寫實派 117ポンド
  • サトノアラジン … 神燈光照 115ポンド

平均的な勝ち時計1:33.80が示す通り、なかなか時計も出ます。
この辺りは例年香港勢も強く、香港勢が23戦12勝。
ペースはイーブンペースに近いですが、多くは47.5 – 46.5 = 1:34.0 みたいなレースになります。

非常にフェアなコースですが、過去の勝ち馬の多くが真ん中の枠が多いのが特徴です。
後半速くなりますが追い込みも決まっていますし、マイルCSもそうですが、逃げ切りはなかなか難しいと思います。

%e9%a6%99%e6%b8%af%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%87%ba%e8%b5%b0%e4%ba%88%e5%ae%9a%e9%a6%ac

有力出走馬

Able Friend(エイブルフレンド・步步友・119ポンド)

連勝街道まっしぐらで2014年のこのレースを4馬身1/4差で圧勝した時に比べるとどうしても落ちます。
昨年のこのレースでモーリスの3着に敗れて以後、怪我(屈腱炎)もあり、復帰したのが先月のジョッキークラブスプリント(香港スプリント前哨戦)。
Aerovelocity(エアロヴェロシティ)と半馬身差位で走れているので、そこは悪くなかったと思いますが、あの強かった頃のイメージとは違うと思います。

Contentment(コンテントメント・詠彩繽紛・119ポンド)

昨年の5着馬で、今年に入ってクイーンズシルバージュビリーカップ(G1/芝1400m)を勝利し、チャンピオンズマイルでもモーリスの2着と好走しました。
安田記念にも来ましたが、12着と大敗しています。
そこからどうも精彩を欠き、5着→10着と連敗。前走のジョッキークラブマイルは終始2番手でレースを進めましたが最後は抜かれて4着。
レーティングはそれなりに高いけど、うーんって感じです。

Sun Jewellery(サンジュエリー・首飾太陽・115ポンド)

当て字はなんか分かります。
香港クラシックマイル、香港クラシックカップではWerther(ウェーザー)相手に2連勝。位置付けは香港ローカルG1なので、京浜盃→羽田盃と連勝して東京ダービーを負けた、みたいな感じです。
今シーズンはシャティントロフィーで6着、ジョッキークラブマイルではほぼタイム差なしの3着。
4歳と若いので、これからの馬でしょう。

Beauty Only(ビューティーオンリー・美麗大師・117ポンド)

名前に似合わずセン馬です。
昨年は香港カップに出走して8着。今年はG1だとクイーンズシルバージュビリーカップで3着、チャンピオンズマイルで4着と安定はしています。
今シーズンは3戦を消化し、G3で2着後にシャティントロフィーで3着、そして前走は前哨戦であるジョッキークラブマイルを勝利しました。
この馬も香港クラシックマイル勝ちはありますが、重賞勝ちは久々。安定していますが、やや決め手には欠けると思います。

 

前哨戦分析

香港ジョッキークラブマイル(G2・芝1600m)

直線で大外から一気に追い込みを見せたBeauty Onlyが1着。勝ち時計1:33.79。
前後半が47.86 – 45.93 ですので、前哨戦らしいレースっちゃそうですね。最後の脚は目立っていたと思います。
2着のRomantic Touch(ロマンティックタッチ)はここで単勝ビリ人気の大穴ですが、ほとんどの馬が香港マイルに出てきます。

 

セレブレイションカップ(香港G3・芝1400m)

1着がJoyful Trinity(ジョイフルトリニティ)。
2着にBeauty Only、3着Beauty Flame(ビューティーフレーム)、4着Romantic Touch、5着Contentmentとここも上位5頭は全て出走。
前哨戦を勝ったSecret Weaponはこのレースは8着に敗れています。

基本的にみんな同じ前哨戦を走っています。
それ以外の馬は日本馬、Able Friend、Cougar Mountain(クーガーマウンテン)がBCマイル8着。

 

超簡単なデータとか

%e9%a6%99%e6%b8%af%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

枠は案外真ん中から勝ち馬が多く出ています。
ペースが平均ペースになることが多く、上から下まで差がつきませんし、外からある程度じっくり走れるところが有利なのかもしれません。

前哨戦の勝ち馬はこんな感じ。

  • 2011年 Destined For Glory 12着
  • 2012年 Glorious Days 2着
  • 2013年 Gold-Fun 2着
  • 2014年 Able Friend 1着
  • 2015年 Beauty Flame 6着

ここで2012年~2014年までは本番1番人気でした。
今年は1番人気になることはありません。データとしてはあまりいいデータではありません。

香港馬が多いだけに年齢は高い馬も多いです。

  • 6歳以上 7勝(93頭)
  • 5歳馬 7勝(106頭)
  • 4歳馬 8勝(91頭)
  • 3歳馬 1勝(18頭)

 

ざっくり予想

枠順が決まってから。

ここ2戦逃げているBeauty Flame(ビューティーフレーム)がレースを引っ張りそうな気はします。
前走の前哨戦が47.86、前々走が49.77。
前走位のペースで逃げればまずまずでしょうが、大きく負けているので、少し落とすかもしれません。
ネオリアリズムやロゴタイプの動きは展開の鍵を握りそうです。

 

他はこちら

2016年香港ヴァーズ 出走馬とデータと予想

2016.12.07

2016年香港スプリント 出走馬とデータと予想

2016.12.07

2016年香港カップ 出走馬とデータと予想

2016.12.06