過去3年のベストショットと私の「ベスト・オブ・日本ダービー」

1位がディープインパクトとのことだった「ベスト・オブ・日本ダービー」。
日本ダービーに関する意識調査

インパクトありましたからね。納得です。引退レースは夜のニュースにも出たくらいです。
父親となってもあれだけ活躍してる訳ですし、私は異論はないです。

ちなみに、ケンタッキーダービーも似たようなことをやっています。
こういうのは日本特有ではありません。古今東西好きなんでしょうね。
あっちはアンケートという形式ではなく、こういう動画で過去の名馬でレースさせています。
アメリカンファラオを勝たすために作ったんじゃないの?ダービーだけならもっと強いのいるんじゃ…。

「誰が強いのか?」という永遠に答えの出ない問だからこそ面白い。
こういうのは否定してはいけません。ブレストの基本です。
「心の最強馬」というのは必ずいるものですし、最初に見た最強馬が自分にとっての最強馬という人も多いと思います。

「名勝負」「感動」「最強世代」で決めているらしいので、私なりにこれで考えてみます。

名勝負

キングカメハメハの勝ったダービーを。

前半が57.6と猛烈に流れ(といってもマイネルマクロスが)、先行集団はバタバタに。
前に行ったコスモバルクやダイワメジャーもゴール前力尽きましたが、想像以上に粘ったなという印象でした。

ペースが落ちた所でギューンと前に上がっていったキングカメハメハとそれをマークしたハイアーゲーム。
そこで差を詰めながらも一歩待ちに徹したハーツクライ。

直線で一騎打ちもハイアーゲームが疲れてしまい、振り切ったキングカメハメハに強襲するハーツクライ。
各ジョッキーの戦い方や思惑、意地が交錯し、ハードでとても面白いレースでした。

感動

ウオッカで決まり。

いい勝負はするだろうな、とは思っていましたが、こんなに強い勝ち方をするとはビックリ。
牝馬での制覇ということで、感動しました。生で見れなかったのが本当に残念です。

勝気な性格ですし、唯一の牝馬。
内枠でロスなく進めるのはプラスですが、包まれてナイーブになってしまうことはないかな?とかレース前に心配してましたが、杞憂でした。
誰よりも堂々と走っていました。
直線はタニノギムレットそっくりのフォームもプラス要素です。走りから血のドラマを見てる感じで。

4コーナー回ったらビクトリーロードが開いたというのも「持っている」馬でしたね。
その後の成績を考えたらあのオッズは相当美味しい馬券でした。

最強世代

最強世代というのは意見が割れそうですね。
牝馬が強かった世代はここで言う所の最強と言えるのか?とか、ダービー未出走組が強いのはどうなの?とかありますし。
恐らく将来的には今年が最強世代になるんじゃなかろうか?と期待しています。

第79回(2012年)世代を最強としました。

ダービーのゲートに入った馬で天皇賞を5勝しているというのは素晴らしいと思います。
勝ち馬はディープブリランテですが、フェノーメノ、ゴールドシップ、ジャスタウェイ、スピルバーグと後のG1馬が揃ってますし、クラレントやヒストリカル、ブライトラインなど名脇役。
ワールドエースやグランデッツァもいます。彼らは途中で怪我してしまいましたが、古馬になっても一定の走りをしてくれました。

また、海外にも良く出て行った世代でもあります。ダービー出走馬の1/3が海外遠征ありです。

  • ディープブリランテ/キングジョージ
  • ゴールドシップ/凱旋門賞
  • ジャスタウェイ/ドバイDF
  • スピルバーグ/プリンスオブウェールズS
  • ブライトライン/ゴドルフィンマイル
  • ワールドエース/香港マイル、オーストラリア

ただ、この世代はなんといっても女傑ジェンティルドンナ。
これほどのメンツがいても、世代最強は彼女でしょうね。

過去3年のベストショットとその時の思い出

ダービーはターフの緑も鮮やかだし、馬も綺麗な季節。
これだけ素材が良ければ「素人でもただ焼けば美味しい」という料理みたいなものです。
ゴール前は全て私なりにはいい感じで撮れました。今年はここまで不調なので、どうなるでしょうか。
というかそもそも場所が確保できるか?が心配。

第80代日本ダービー馬 キズナ

IMG_0907

エピファネイアが本命だったので、少しシャッターを外してますが、まずまず。
クビを大きく下げたシーンなので、キズナの素晴らしい走りが撮れたのは良かったと思います。

写真集はこちらから:第80回ダービー写真集

ロゴタイプもカッコイイです。

「80回だからキズナと武豊。そういうもん。」というあまりにもあっさりとした予想を披露した朝並んでいた時のおっちゃんの予想が忘れられません。

第81代日本ダービー馬 ワンアンドオンリー

IMG_6772

これは全体的に綺麗に撮れたダービーでした。

本命がイスラボニータだったので、これまた2着に。
ワンアンドオンリーという名前に橋口調教師のダービー制覇。
これで燃え尽きてしまったとしても、忘れがたいダービー馬です。

写真集はこちらから:第81回ダービー写真集

第82代日本ダービー馬 ドゥラメンテ

IMG_1705

ちょっと引いて撮りました。まずまず。

サトノの2頭を入れないで、もっと大きく撮っても良かったかも。
本命はリアルスティールだったのですが、なんやかんやで当たり。サトノクラウンを信じて良かった。

写真集はこちらから:第82回ダービー写真集