写真で振り返る 第11回ヴィクトリアマイル レース回顧

今週も晴れていい天気に恵まれた東京競馬場。
先週より風も穏やかで、とても過ごしやすい陽気でした。
ヴィクトリアマイルは毎年綺麗なドレスを着た女性の誘導がありますが、今年は赤いドレスでした。
馬も乗り手の方も素晴らしく、脚を高く上げた常歩や、ロデオのように両脚を高く上げる技も披露していました。
IMG_0740

パドック

今週も適度な混み具合なので、パドックへ。
上手くやればダービー以外は行ける気がしてきました。

ウインプリメーラ(京都金杯勝ち。今年好調。)

ウインプリメーラ

1人で引いていて、とても落ち着いていたと思います。
特に目立ちませんでしたが…。

ウリウリ(高松宮記念9着から。期待の1頭。)

ウリウリ

私の知り合いの周辺では「良く見える」という声があったそうです。
黒いしキビキビはしていたので、そう見えなくもないですね。

ストレイトガール(昨年の勝ち馬。阪神牝馬S9着から。)

ストレイトガール

良くも悪くも普通という感じには見えました。
多少鞍下の汗がありますが、この時期ですし特に影響があるとは思えません。

ルージュバック(昨年のオークス2着。中山牝馬S2着から。)

ルージュバック

上に「いいね!」のマークがありますが、残念ながら浜中騎手応援のものなので違います。
2人で引いていて、程よく気合も入ってそうで、綺麗に整っていると思います。

スマートレイアー(重賞2連勝中。鞍上含めて勢いはある。)

スマートレイアー

随分と白くなりました。
最初見た時はブチだったのに、芦毛は歴史を感じます。

他の馬も特にそこまでチャカチャカしている馬はいなかったと思います。
とはいえ1周なので、そこまで見てません。