写真で振り返る 第51回フローラS レース回顧。チェッキーノ快勝。

第51回フローラS(G2・東京・芝2000m・良)

今週から東京開催です。
曇り空も軽い風、そして綺麗な緑のターフ。春のG1シーズンが楽しみです。
そんな中今週はオークストライアルのフローラS。3着までがオークスへ向かえますので、皆さん頑張ってほしいです。

パドック

アグレアーブル(2戦1勝。休み明け)

休み明けだけど特に気になりませんでした。非常に大きくていい馬だと思います。
派手な横断幕と一緒に。

アグレアーブル_パドック

クィーンズベスト(6戦1勝。権利がほしい)

こちらはパドックの内側をテクテク歩いていました。
逃げる馬だけど、落ち着いていていい感じには見えました。

クィーンズベスト_パドック

フロンテアクイーン(6戦1勝。クイーンC2着あるから大丈夫)

歩くときにクビが高く、チョコチョコ歩いています。
レースでもこれが少し悪い方向に出てしまったかな?と思います。性格ですから仕方ないですけどね。
こちらはかわいらしい横断幕。

フロンテアクイーン_パドック

チェッキーノ(3戦2勝。アネモネS勝ちも桜花賞パスしてここ)

パドックでとても目立った馬、という事は私は感じませんでした。一番後ろをテクテク歩いていました。
460キロ位の馬にしては後ろ脚がパワーがありそうに見えたので、実際は2000mを超える長い距離は好きじゃないかもしれません。
3歳牝馬同士なら問題ですけどね。

チェッキーノ_パドック