フジキセキ産駒念願のクラシック。イスラボニータ勝利の第74回皐月賞写真集

2014年4月20日 第74回皐月賞

父は皐月賞目前で無念のリタイアだった。
それ以降子供達は2000mを超えるG1レースで勝ち切れない日々が続いた。
漆黒の馬体だけでなく、レース後に他馬に向かっていくような勝気な性格はサンデー譲り。
長い距離で勝てなかったのは、フジキセキのその気性が災いしたのかもしれない。

ハープスターにやられたってそれは2歳の新潟での話。順調にキャリアを積み重ね、堂々と皐月賞へ。
父より柔らかい走りと額の大きな流星。
フジキセキ産駒ラストクロップとなった2011年生まれ。イスラボニータの見事な勝利。